Blog

マタニティフォトからのヒストリー

Date:2012.12.05
Category:スタジオモーツァルトブログ

こんにちは
写真家の小町剛廣です

今日はとある家族の写真の話です

2年程前にマタニティフォトを撮られた方で
(その際は第二子の撮影で上の女の子と旦那さまと3人で来られました…)
昨年は産まれた赤ちゃんを連れて4人で来ました
そして今年も同じく4人で来られました

今日は
3年近くに渡り撮影して感じた事を書きます

はじめてお会いした時は
家族3人でお子さんが2歳近くだったと思います。
お子さんを中心にそしてこれから迎える新しい家族に対しての
期待感etcなどがすごく感じられ、初々しさも含めて
色で言うと白に近かった気がします

昨年はお腹の子もしっかり一歳近くになっていて
赤ちゃんも、もうすぐ終わって幼児の始まりの時期でした
パパもママも前の年よりもひとまわり風格が出ていた気がします
上の子もお姉ちゃんになっていました。
色で言うと淡いピンクのような…

そして今年は下の子もしっかりとさらに上の子もしっかりとしてきて
そして元気にエネルギッシュに…
パパ、ママもさらに家族感が強く感じられる程
輝いていました。
ちなみに色で言うとオレンジのように輝きと強さをもっていました

写真は全てモノクロで撮っているのですが
昨日今までの写真を並べてみて
モノクロに何となくそのような色を見た気がします

素敵な家族の写真をまた来年も撮影したら
何色に感じるのかなぁ…

本日も最後までご覧頂きまして
ありがとうございます
許可がもらえましたら写真アップします。

ページの先頭へ