Blog

マタニティフォトという作品と幸せな記憶

Date:2014.02.14
Category:スタジオモーツァルトブログ

週末になると雪が降りますね。
今日は午後からベビーフォトの撮影でした。

マタニティフォトの撮影から1年、
つい先日お誕生日を迎えたばかりのお子さんとご両親が
足元の悪いなかスタジオモーツァルトまでお越しくださいました。

終始ごきげんで笑顔の可愛らしい男の子でした♪
お名前を呼ばれてお返事したり、ママと一緒におうたを歌ったり、
好奇心旺盛でとっても利発なお子さんでした。

パパとママもお子さんと遊ぶのが本当に上手で敬服しきり!
きっと毎日お二人で協力しあって子育てを楽しんでいらっしゃるのでしょうね。

それにしても、ご予約いただいてから今日までずっと
ご家族との再会を首を長くして待ちわびてきましたが
当日を迎えると楽しい時間はあっという間ですね。
今日は幸せなひとときをありがとうございました。

つかまり立ちやパパの肩車、ママの抱っこなどなど…
いろいろなバリエーションでの撮影が進められる流れのなかで
途中、座っていたお子さんんがひとりで立ち上がった瞬間がありました。
これには私も感極まって胸がいっぱいになりました。

お誕生日に一升餅を背負って歩いたお子さんのエピソードを
パパとママから伺ったばかりだというのに
まるで初めての瞬間を見届けたかのような気持ちになってしまって…(笑)

マタニティフォトもベビーフォトも、写真という作品が残されるだけでなく
撮影当日の出来事も、思い出深い素敵な記憶として残されるんですね。
大切な記念のお手伝いができてスタッフも嬉しく思います。

ママのお腹で大切に大切に育てた日々から半年後、数年後、
楽しい思い出と一緒に写真を楽しんでいただけたらスタジオ冥利です。

さてさて・・・

明日と明後日もマタニティフォトとベビーフォトの撮影日です。
この雪も早く止んでくれると有り難いのですが…

ご予約の皆さん、お越しの際は足元に気をつけて
暖かくしていらしてくださいね!
お会いできることをスタッフ一同、楽しみにお待ちしてます。

余談ですが、
スタジオモーツァルトHPのお役立ち情報も
今後続々と更新予定です。

マタニティフォト以外のお役立ち情報・妊娠中期までに済ませておきたいこと

赤ちゃんとのご対面を果たされるその日を想像しながら
楽しんでいただけたら…と思いながら書いてみました。

ご自宅でのんびり週末を過ごされるプレママさんたち、
暇つぶしにでもお立ち寄りいただけましたら幸いです。

それでは皆さん、よい週末をお過ごしくださいませ・・・

his_g2.jpg

ページの先頭へ