Blog

応援しています

Date:2011.03.12
Category:スタジオモーツァルトブログ

写真家の小町剛廣です。

今日は昨日おきた東北?関東にかけての大地震について

少し書きますね。

 

昨日私は車を運転しているときでしたので

地震の瞬間はわかりませんでした。

ただ、路上にいる人たちが皆、何かに気をとられているように

上を方を見ていました。

 

私もその視線を追うように見てみると電柱がぐらぐらに揺れているので、

はじめて地震に気づき、車を止めてみたら

自分の車も船に乗っているかのように

揺れていました。

 

現在、妊婦さんのあなたへ向けて

私の思っていることを書かせて頂きます。

テレビを見ているとすごくショッキングな事が、

伝えられていたり、映像もまるで映画で見るワンシーンのようであったり・・・

 

妊娠中はただでさえ情緒が不安定だと思われます。

そんな時、このような大地震が重なると

気持ちが落ち着かなく、不安定さが増すかもしれません。

 

もちろんテレビから適切な情報を得ることはもちろん大切なことだと思います。

ただあまり、悲観的にはあまりならないように心がけてください。

そのためには周りにいる方とのコミュニケーションが

最もいいと思います。

 

ご主人であったりご友人であったり・・・

(現在、携帯電話は緊急用になるべく解放すべきなので、できれば身近にいる方と

面と向かいながらがよいのですが・・)

 

それともう一つ・・・

あなたにはたくさんの応援してくれている方が

いるということを改めて感じてください。

もちろん、私もいつのときも妊婦さんを影ながら応援しております。

 

この国の未来のためにも是非、そして生まれてくる

子供たちの未来のためにも

よろしくお願いいたします。

 

今日はいつもと違うメールになりましたが

最後まで読んでくれましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ