マタニティフォトも東西で違う?

今日は戌の日。
東京では水天宮が安産祈願で有名ですね。
 
お参りに行かれた皆さん、雨の中お疲れさまでした。
いましかないマタニティライフを楽しんでくださいね。
幸せオーラでいっぱいのこの時期を満喫してください(*^_^*)
 
元気な赤ちゃんがうまれますように・・・
 
マタニティフォトに携わるようになって
暦や月の満ち欠け、潮の満ち引きを特に意識するようになりました。
命の誕生に関わる産婦人科のお医者さん曰く、
お腹に命を宿したママの体には
西洋医学や科学では説明のつかないことが度々起こるそうです。
 
スタジオモーツァルトでも、マタニティフォトを撮影したら逆子が治ったと
これまで何度もお客さまからご報告を受けました。
とっても不思議でとっても嬉しいご報告です。
 
写真を撮りながらお話したり、お腹の赤ちゃんをあやしたり、
お仕事や家事などの日常をしばらく忘れて
ママと赤ちゃんのための時間を過ごされるからでしょうか。
 
いまもマタニティフォトの撮影中なのですが
一緒にご参加くださったご主人が
「楽しいですね!」とスタッフに声をかけてくださり
とても嬉しかったです。
 
マタニティフォト=初めての家族写真の撮影をすることで
もうじきパパになる実感も、より強くなるみたいですね!
 
こちらのご夫妻は平日限定プランのご利用で
マタニティフォトとマタニティヌードの2パターンを撮影されます。
ヘアメイクと衣装チェンジが完了したら
後半の撮影もぜひ楽しんでください♪
 
※平日限定プランについてはお問い合わせくださいませ
 
暦といえば、東京はいまお盆です。
東京以外にも7月にお盆を迎える地域はありますが
全国的にはだいたい8月ですよね。
 
遠くへ嫁いだり、ご主人の転勤でお住まいが変わったりしたら
風習の違いに最初は戸惑うかもしれませんね。
お盆が両家で2回だとご先祖さまの供養も2回とか…?
 
妊娠中にお墓参りに行くのが気がかりなプレママさんも多いと思いますが
ご家族とよく話し合って、いちばん不安のない答えを出してくださいね。
根拠のないこととはいえ、お子さんの誕生には最善を尽くしたいものですから。
 
ちなみに、昔は舗装されていなかったり
坂道などの悪路を歩いていく必要があったために
妊婦さんにとってお墓参りはおすすめできなかったというのが
本当の理由みたいですよ(^_^)
 
それにしても、お盆ひとつとってみても地域によって違うものですね。
東京と大阪だって、言葉だけでなくファッションや食文化など違いますもんね。
 
マタニティフォトも東京とほかの地域では違いがあるのでしょうか?
表参道と渋谷でも雰囲気が全く変わるくらいですから
関東と関西ではなおのことでしょうね。
 
…こればっかりは比較することもできないので
また機会があったら報告します(^_^;)
 
さてさて、明日から三連休ですね♪
お子さんたちの夏休みももう間もなく!
楽しい夏の思い出をたくさん作ってくださいね。
 
★スタジオモーツァルトではマタニティフォト専門のプロ集団がお待ちしてます★
 
アートヌード目線上表紙マタニティフォト
こちらの2枚、同一人物ってご存知でした?(*^_^*)