マタニティフォトの原点はキューバ

プロ野球セ・パ交流戦も盛り上がってますね!

私事ではありますが、キューバから来た助っ人選手にかなり興味津々です。

日本での華々しいデビュー戦にも興奮しました!

 

キューバといえば・・・

いつもスタジオモーツァルトでマタニティフォト撮影をお願いしている

写真家の小町さんは、かつてキューバで写真集の撮影をしてきたそうです。

以前もブログに書いたんですが、1990年代の激動のキューバに心惹かれ、

いまよりも入国困難なキューバに何度も出向いて現地の人々を撮影してきたそうです。

 

人物写真に定評のある写真家さんですが、子どもからお年寄りまで、

キューバでのたくさんの出逢いがきっかけだったのかも…と時々言ってます。

スタジオモーツァルトのマタニティフォトの原点はキューバにあったと言っても過言ではないでしょうね。

 

当時のキューバ野球の選手も写真集におさめられています。

件の助っ人キューバ選手のお父さんも野球の金メダリストだったそうですが、

もしかしたら小町さんが撮影しているかもしれませんね。

 

キューバとマタニティフォト、意外な共通点にも興奮します(笑)

 

マタニティフォトやベビーフォトの撮影でお越しの際は、

スタジオモーツァルトの写真家さんの写真集もぜひ手にとってみてくださいね♪

 

画像は1996年に出版された小町さんの写真集

『MARIPOSA~マリポーサ~』エッセイ:村上龍

のなかの1ページです

キューバ野球タテ