マタニティフォトから始まるエピソード

今日の表参道は清々しい秋晴れでした。
気象庁でいうところの「夏日」まで最高気温は上がったんですが
なんとなく涼しく感じるから不思議です。
 
マタニティフォト専門スタジオモーツァルトは
今年の秋で6年目に突入します。
これまで撮影させていただいたご家族の皆さんには
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
 
なんでも続けるということが大切ですね。
今年の秋は特に強く感じます。
 
HPをご覧になってお申し込みされる方、
お友達の紹介でいらっしゃる方、
ベビーシャワーのギフト券をご利用になる方…などなど。
 
最初は初対面のご夫婦の撮影がほとんどでしたが
このごろでは第二子のマタニティフォトやお子さんのお誕生日など、
ご家族の節目や記念の撮影で繰り返しご利用くださる方が増えました。
本当に嬉しいかぎりです。
 
1回目と2回目のマタニティフォトで違う衣装を楽しまれるママや、
同じ衣装に同じポーズでシリーズ化されるご家族など、
皆さんそれぞれの個性ある作品がとっても素敵です。
 
卒乳の記念にママと赤ちゃんの授乳シーンを作品にされる方も
とても多くなりました。
生まれて初めて何かをした日、今日で何かを卒業する日、
子育て中のママにとっては毎日が記念日ですよね。
 
ファミリーフォトでご紹介したお客様の声が
とても印象的でした。
 
断乳前の旅行で「パイパイは海にポーイするからね!」
とパパがお子さんに言い聞かせて帰ったら
その日からパイパイやめたんだそうです。
 
1歳7ヶ月だった女の子のエピソードですが
なんとも不思議で可愛らしいお話ですね。
 
マタニティフォトやベビーフォト、ファミリーフォトの撮影をとおして
たくさんのご家族とのご縁ができて、これまで出逢ったご家族の数だけ
素敵なエピソードやドラマも伺ってきました。
HPだけではご紹介しきれないのがもったいないくらいです。
 
また機会があればブログやfacebookなどで
掲載させていただきますね。
 
スタジオモーツァルト6年目の秋は
第二子マタニティフォト、第三子マタニティフォトのご予約を
たくさん承りました。
 
マタニティフォトを撮影してきた歳月の積み重ねも実感しますが
再びいらっしゃるご家族皆さんの歴史も感じます。
また大切な幸せな時間を共有できるなんてスタジオ冥利です。
 
今回もご家族皆さんで楽しい一日をすごしていただけたら嬉しく思います。
皆さん今後ともどうぞよろしくお願いします!
 
マタニティフォト専門スタジオモーツァルトについて
 
top_img