夢見心地(マタニティフォト〜ベビーフォト)

フォトコラム

こんにちは
写真家の小町剛廣です。。。

旦那さまから見たマタニティフォトについてここ数回ブログをかいていますが
今日はお休みして、それとは違うテーマでかきます。

私が撮影を行っているスタジオモーツァルトではマタニティフォトを
撮影されたかたを優先してベビーフォトも撮影しております

お腹のなかにいたころ、マタニティフォトを撮影した日の事とかを
振り返りながら行うベビーフォトは不思議なものでお越し頂いたご夫婦にも
まだ2回しかお会いしていないのにすごく時間を共有しているような気持ちに
させて頂けます。

天真爛漫な赤ちゃんの笑顔はたとえようの無いくらい幸せな気持ちにしてくれて
時間の経つのも忘れてしまうほど魅力的です。

_P1V0494

そして笑顔を同じくらい引きつけられてしまうのが寝顔です

夢見心地・・・どんな夢を見ているのかな??
(大きなお世話ですが何となく気になります。。)

マタニティフォトを撮影の際にお腹のエコーの
写真をお持ちになられて一緒に撮影される方がいます

_P1V3435

今までたくさんのエコー写真を見せて頂きましたが
こんなにはっきりとお顔のわかる写真ははじめてでした。
今どんな想いでいるのかなぁ…今どんな夢見ているのかなぁ…
普段はあまりそんな事を考えていませんが
このときは何となく気になりました。

ベビーフォトにお超しになってとき、あまりにそっくりなお顔でしたので
(当たり前と言えば当然ですが・・・本人ですから・・・)

_P1V0641

この写真は人間の神秘と医学の進歩が撮らせてくれた一枚です。
2015年の現代に感謝です

今日は昼間にインドカレーを食べたせいか、
人間のもつ神秘さに強く惹かれる一日でした
_P1V0760

今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございます

そして何よりも本日産まれて来た赤ちゃんのしわせな人生を
心よりお祈り申し上げます。。
次回はテーマを戻して旦那さまから見たマタニティフォトについてかきます。