赤ちゃんが笑った!

こんにちは。
スタジオモーツァルトの中森です。

前回のブログで紹介したお子さんの写真も
とっても反響が大きくて大好評です!
やっぱりお子さんや赤ちゃんの写真は
見ている人を幸せにしますね♪

写真といえば・・・

先日、写真家の小町さんから
とっても不思議な(というか貴重な)お話を
聞きました。

スタジオモーツァルトでは
これまで数えきれないほどのマタニティフォト撮影を
小町さんにお願いしてきました。

撮影後もライトレタッチやプリントなどなど
制作にも立ち会ってもらっているんですが
つい先日撮影した方の写真に驚きと感動があったそうです。

それは、あるお客さまのマタニティフォトに
ライトレタッチを施していたときのこと。

撮影中に楽しく盛り上がっていたようで
奥さまの表情がとっても素敵な写真がありました。
ご本人も気に入ってくださり、プリント用にセレクトされた1枚でした。

たくさん撮った写真の中には、目を閉じてしまったり
ブレてしまったりしたものもあるのですが
この写真は笑顔も綺麗に写っていました。

ところがお腹だけブレてしまっていたのです。
お腹が揺れるほど笑っていたのなら
肩とかお顔とか、ほかの部分も動いてしまうはずなんですが…

どうやらパパとママが楽しそうに撮影していたので
お腹の赤ちゃんも活発に動いてしまったようでした!
きっとママのお腹の中ではしゃいでいたんでしょうね。

写真に写るほど活発に動いていたなんて!
お腹の中の赤ちゃんも全身で大笑いして
撮影を楽しんでくれたんでしょうか♪

小町さんが常々言っている
「マタニティフォトは家族のポートレイトです」
という言葉を改めて思い出した出来事でした。

今日もまたお客さまからご出産のお知らせをいただきました!
生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしながら
お手元に届いたマタニティフォトを眺めていると
なんとも感慨深い気持ちになるとおっしゃっていました。

撮影当日のいろんな出来事も
ご家族の記念のひとつに加えていただけたら光栄です。

c1.jpg