お腹の中でもスキンシップ

こんばんは。
スタジオモーツァルトの中森です。

昨日はすごい大雪でしたね!
交通機関もかなりマヒしたようですが
皆さんのところは被害はなかったでしょうか。

今朝はスタジオの前の雪かきから一日が始まりました。
予想どおりの圧雪アイスバーンでした(汗)
お出かけされる方は気をつけてくださいね。

さて、今日は外の景色とはうらはらに
心がポカポカと温まるメールをいただきました。

先日マタニティフォトの撮影をされた方からいただいたのですが、
そこにはたくさんの近況や想いが綴られていました。

「どれも面白く撮れてて選ぶのが難しかったのですが、
 (旦那さまと)二人で仲良しそうに撮れているのが
 後々いいかなぁ・・・と思いました。」

「息子がグレそうになった時、
“こんなに両親は仲良しで僕を待っていたんだぁ”
 って思ってくれるかもしれないし。」

生まれてくるお子さんが大きくなったとき
改めてマタニティフォトをみて何か感じてくれたら…
と私たちも思っています。

「こんなに大きなお腹は一生に一回だろうし、
 私自身が感じる妊婦の輝きを残しておきたいと思いました。」

女性としても母としても、とっても魅力的な時期なんだと
写真家の小町さんもいつも言っています。
写真家さんやスタジオモーツァルトの想いに
共感していただいたようで嬉しかったです。

こちらのプレママさん、
毎日ひまし油でパパにお腹をマッサージしてもらいながら
赤ちゃんに語りかけているんだそうです。

最近では、赤ちゃんがなでてもらいたいところを
出してくるんだとか!
やっぱりパパとママの声は届いているんですね。

いっぱいお話してスキンシップして
元気にスクスク育ってくださいね。
(将来グレることは決してないと私は思います)

余談ですが・・・

出産されると体質がかわるママもいらっしゃいますね。
私の友人もアトピーが治ってお肌ピカピカになったといいます。

ママも赤ちゃんも神秘的で不思議な力を持っていますよね!
また不思議なエピソードや微笑ましいお話など伺ったら
こちらで紹介しますね♪

2p6.jpg