マタニティフォトからの早生まれ

今日から新年度ですね。
スタジオモーツァルトもマタニティフォトの撮影から
今年度がスタートしました。

平日になんとか時間を作ってきてくださったお客さまには
スタッフ一同、心からお礼申し上げます。
パパとママとお腹の赤ちゃんとの初めての家族写真の撮影を
ぜひぜひ楽しんでいってくださいね!

写真家さんとヘアメイクさんも、
平日のスケジュール調整ありがとうございました。
皆さん今日はよろしくお願いします!

マタニティフォトといえば、以前ご利用くださった方から
つい先程ご出産報告をいただきました。
ママも赤ちゃんも元気にご対面を果たされたそうで
私達も嬉しくなりました♪

この度はおめでとうございます!
そしてハッピーなお知らせありがとうございました。
これからもご家族皆さんのますますのご多幸を陰ながらお祈りしてます。

これまでHPにアップしてきたお役立ち情報のお名前ランキング、
女の子は「さくらちゃん」が毎年上位にランクインしてますね。
表参道の桜も満開の今日生まれた赤ちゃんには
どんなお名前が付けられるんでしょうね♪

ところで・・・

4月1日生まれって早生まれになるんですよね。
新年度の初日がお誕生日なのに、なんでだろう?

というわけで調べてみました!

「年齢計算ニ関スル法律」
というものが黒幕でした(笑)

年齢の計算方法を定めた日本の現行法律のひとつなんですが
カタカナまじりで、いかにも明治ってかんじですね。
ちなみに明治35年12月22日施行。

これまでの年齢計算法である数え年は完全に廃止されました。
そして旧暦も廃止。

“年齢は出生の日より起算”だそうで
お誕生日の前日、午後12時(つまり深夜0時)に
ひとつ年を取るという計算方法だそうです。

そこへ紛らわしい黒幕2号の「学校教育法」参戦。

保護者には、我が子が満6才に達した日の翌日以降の
最初の学年の初めから小学校へ就学させる
という義務があるというものです。

そして学年は4月1日に始まり翌年の3月31に終わる
という定めもあります。

2008年4月1日生まれのお子さんは
昨夜、2014年3月31日に満6才になりました。

今日から小学1年生ですね。
ご入学おめでとうございます!

明日お誕生日の2008年4月2日生まれのお子さんは
今夜12時に満6才になるので
次の新年度は来年4月1日からになります。

…というわけで同じ年生まれでも
4月1日生まれのお子さんと4月2日生まれのお子さんとでは
学年が1年変わってしまうというのです。

6才のお子さんにとって1年の差は大きいですよね。
新しい環境でもお友達をたくさん作って
毎日元気に楽しく学校へ通ってくださいね!

都内の小学校は、ほとんどが来週月曜日の4月7日に
新学期が始まるようです。
来週の入学式を控えた皆さん、
記念すべきセレモニーを堪能してくださいね。

新たな場所、新たな環境、新たな生活をスタートされた皆さんの
さらなるご活躍を応援してます!

マタニティフォト・ヒストリーギャラリー

entrance.jpg